ちいさな庭からはじまる自分styleの暮らし
16 . July
 
kako-mDjT9lH6YP65SpjP.jpg



梅雨明けして、本格的な夏がやってきましたね。

ここでも3日ほど前から蝉の声を聞くようになりました。

体感的に「あ~今年も(夏が)来たぁ」と
真夏スイッチが入ります。

ベランダの植物たちは
この暑さの中も健気に、淡々と。

今日は普段はあまりフォーカスされない
「ハーブのお花」にスポットライトを当ててみようと思います(*^-^)


f8ede933.jpg

「オレガノ」

ピザソースや、オムレツに使えるオレガノ、
お花はこんなにも可憐なんです。

ちいさ~い薄紫色のお花が
肩を寄せ合うように。



e478bee1.jpg
 
「レモンバーム」

じ~ぃっと目を凝らさないと
分からない(笑)

それでもちょっと離れたところから見ると
白く浮き立つ花が小さな蝶のよう。

葉の間で見え隠れしながら
風にそよぐ姿。

そんな儚げなようすもまた美しい。



fe694cb5.jpg

ここにあるお花、
一種類だけのように見えませんか?

じつはよく見ると、
ここには二種類のお花があるんです。

「イタリアンパセリ」と「ディル」

四方八方に舞う線香花火の輝きのようなこのお花、
よ~く見ると、黄色と緑色の二色。

上のほうの黄色いお花がディル、
下の緑色がイタリアンパセリのお花なんです。

こうやって見ると、
ハーブのお花は個性があってなかなか
面白いのです。

なにより素朴な雰囲気に癒されます。



80edcdf5.jpg

「バジル」

前回のジェノベーゼソースを
作るきっかけになったのも、
このお花がわんさか咲き出したのがきっかけ。

葉っぱをいただこうと思ったら、
本当はお花をつけておくべきではないのです。

お花がつくと葉が硬くなるから…。

と聞くのですが、
可憐な蕾をつけはじめるのを見たら
どうしてもその姿を見たくなってしまうのです(笑)

咲いたらすぐ摘み取ってお家の中へ。

傍に寄れば
そのハーブの持つ良い香りにも触れることができます。



cf812e75.jpg

前回のジェノベーゼソース
作ったもう一皿は…。

「ジェノベーゼポテト」

じゃがいもを茹でて
ジェノベーゼソースとマヨネーズで和えるだけの
簡単な一皿。

今回はじゃがいも2個に対して、
ジェノベーゼソース小さじ1、
マヨネーズ大さじ1で和えてあります。

小さじ1…少量入るだけで、
これだけの色味と香りが。

魔法のようなこのソース、
他のお料理にも色々使わないともったいない!

メニューを考えるのも
楽しいひとときです♪


 

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
 にほんブログ村  

  応援ありがとうございます♪

 
 
 
                                                   a64f338c.jpg
 
私のもうひとつのブログ…housekeepingが中心の
「Le Jardin de Zen」 もどうぞご覧ください。
 
 (ロゴをclickするとジャンプします♪)

 
 
12 . July

 
kako-mDjT9lH6YP65SpjP.jpg


梅雨も明けて、夏本番!
そしてハーブたちもわさわさと伸びて…。


7f1972bd.jpg

10日くらい前のバジルとチャイブ。

ここからまだ伸びて、花が咲いて…。
(収穫前の写真、撮り忘れちゃいました…(^_^;))
さすがにそのままに放っておくわけにもいかず。

「いざ、収穫~っ!」


964181cb.jpg

結構な量を収穫できました♪

このあと量ってみたのですが、
これでだいたい100g~(*^-^)



39766c26.jpg

 これだけの量のバジルがあったら、
大好きなバジルソースができそう♪

バジルと、にんにくと、
ほんとだったらここに「松の実」なんでしょうけど、
ナッツ類でもOK。

ここはカシューナッツで代用ってことで*^^*
分量は以下の通りです。


〈バジルソース〉

バジル 100g
松の実またはナッツ 20グラム
にんにく 1かけ
エクストラバージンオリーブオイル 150~200ml
塩、こしょう


材料をフードプロセッサーに投入♪
あとはガーッと攪拌するだけ。

爽やかな香り~!
これだけでもう満足しちゃいそう。

そうそう、保存性を良くするには
ここではチーズ類は入れないほうが良いみたいです。

パスタを作るときは、
後から加えてくださいね。



5f1d60a0.jpg

 出来上がりの量はこの瓶一本と、
パスタ3人分くらいのソースが残るくらい。

瓶にソースをつめたら、
表面が空気に触れないように
オリーブオイルを少し注いで蓋にします。

先ほどまでベランダで青々としていたバジルが
あっという間にソースへと変身!

拍子抜けするほど簡単なソースだけど、
味も用途もとびっきり。

冷蔵庫で1ヶ月保存できます。


4538344e.jpg

今日のお昼は~♪
「冷製ジェノベーゼパスタ」で決まり!

パスタを茹でて、
冷たい水でしめて…先ほどのソースをからめて
はいっ、出来上がり(*^-^)

ソースさえあれば、
な~んてスピーディーなんでしょ。

作りたてのフレッシュソースが何よりの贅沢。
お腹ココロも満たされて…う~ん、最高!

ゆでたジャガイモに絡めてもいいし、
お肉やお魚のソースにも。
バゲットに塗っても美味しいよね…。

きっと1ヶ月もしないうちになくなってしまいそう(^_^;)

頑張って大きくなってね、
期待してるよ~バジル!

ちょっと早いかなと思いながらも
次の収穫が今から待ち遠しいのです*^^*


 

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
 にほんブログ村  

  応援ありがとうございます♪

 
 
 
                                                   a64f338c.jpg
 
私のもうひとつのブログ…housekeepingが中心の
「Le Jardin de Zen」 もどうぞご覧ください。
 
 (ロゴをclickするとジャンプします♪)

 
 
 
 
22 . June
 
 
kako-mDjT9lH6YP65SpjP.jpg
 



今日もじっとりと暑~い一日。

そんなときに手が伸びるのは
涼しげなドリンク。

ベランダで増殖中のミント、
またまた登場です*^^*

ペパーミントと、
白く斑が入ったのはアップルミント。


8a4240e7.jpg


あとは冷蔵庫から牛乳、ヨーグルト、
そして
昨日から凍らせておいた
バナナとキウイを出して…っと。

さぁて。

これで何が出来るかしら…。


87f53140.jpg


先ほどの材料に、ミントも投入!

はちみつをたら~り。

フードプロセッサーを
ぐるぐるぐるぐる…。

凍らせたフルーツが固くって、
フードプロセッサーを回すと
まるで工事現場のような音が。

子供もこれにはびっくり後ずさり(笑)

音が小さくなってくると…
完成まであとちょっと!
 

0f4edd4b.jpg

 
あっという間に完成~♪

口に含めば、
ミントの爽やかな香りにが広がって。

ヨーグルト、キウイ、ミント…
夏にぴったりな
さっぱり味のスムージー。

ただ、ひとつ…
私は好きなミント、
子供にはちょっと青臭かったかなぁ。

今度はフルーツだけのスムージーに
するからねって子供たちと約束しました(笑)

フルーツはバナナ、キウイのほか、
お好みのフルーツでどうぞ。

お店に売っている冷凍ブルーベリーなどを
使えばお手軽に。

下に分量を書いておきますね。



 フローズンフルーツとミントのスムージー 
(2人分)

冷凍フルーツ 約170g
(今回はバナナ1本とキウイ1個)

ミント 3~4枝
ヨーグルト 60g
牛乳 80cc
蜂蜜 大さじ1~2



暑い季節のオススメです♪




にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
 にほんブログ村  

  応援ありがとうございます♪

 
 
 
                                                   a64f338c.jpg
 
私のもうひとつのブログ…housekeepingが中心の
「Le Jardin de Zen」 もどうぞご覧ください。
 
 (ロゴをclickするとジャンプします♪)


 
17 . June

 
kako-mDjT9lH6YP65SpjP.jpg
 


草木茂る季節。

ベランダのハーブたちも元気いっぱいです。

生育旺盛なこの時期に
摘心を兼ねてミントを収穫しました。


45ea71ab.jpg


そのミントをミントティーに。

フレッシュなミントに熱いお湯をそそぎ、
しばらく待つ時間…。

途中で 「アイスティーにしよう」
と思い立ち。


34c7123f.jpg


グラスに氷を。

カラン…♪

耳に心地よく響く
涼やかな音。

ポットを傾ければ…
フレッシュな香りが立ち上り
目の前には一杯のアイスミントティー。


teatime2.jpg


ミントティーのお供は頂き物の
ROKUMEIKANの「GRACE DEW」

色とりどりのゼリーは
まるで宝石のよう。


7b9f4b49.jpg


果汁がぎゅっとつまった一粒は
爽やかなミントティーとも好相性。

ミントからの贈り物…ひとときのTeatime




にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
 にほんブログ村  

  応援ありがとうございます♪

 
 
 
                                                   a64f338c.jpg
 
私のもうひとつのブログ…housekeepingが中心の
「Le Jardin de Zen」 もどうぞご覧ください。
 
 (ロゴをclickするとジャンプします♪)


 
03 . March
44f62441.jpg



8bce1444.jpg



f3472569.jpg


お刺身サーモンのハーブオイル漬け


今日は3月3日…雛祭りです♪
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、家族全員が食卓に揃う週末に
ささやかな雛祭りのお祝いをしましたので、
今日は娘の好きなもので簡単なお祝いをすることにします*^^*

雛祭りの食卓といえば…
先日の女子会に洋風手まり寿司を作りました。

寿司種3種類のうちのひとつがこの
「お刺身サーモンのハーブオイル漬け」です。

お寿司の種を、サーモンを使って…。
と考えていくうちに思い浮かんだのは
「ますの寿司」やちょっと甘めの「ばってら」

それを洋風にできないかな?
ハーブとオリーブオイル、そしてワインビネガー、
この三つを取り入れて洋風の寿司種になるように作ってみました*^^*

今回はその作り方を書いてみたいと思います♪


725edbaf.jpg


〈材料〉

お刺身用サーモン  100g
ハーブ (ディル・ローズマリー等)  3枝くらい
ワインビネガー  大さじ2
オリーブオイル  大さじ3
塩  小さじ2
砂糖  大さじ3

※上記の分量は寿司種用に甘めになっています。
サラダ等に使う場合は砂糖少々にしてください♪


〈作り方〉

1.  ハーブを準備する (写真1、2)
今回はディルと香りが強いローズマリーを使いました。

2. サーモン以外の材料を混ぜる (写真3)

3. 密閉できるジッパーつきの袋に、
サーモン、2のオイルを入れて空気を抜く (写真4)

4. そのまま冷蔵庫で半日~1日漬ける

5. 冷蔵庫から取り出し、キッチンペーパーで
漬けたオイルとハーブをふき取る

6. このオイルに漬けておくとワインビネガーと塩の効果で
身が締まって味わいが凝縮されます♪

 うす切りにして洋風手まり寿司の種に (写真6.7)
小さい角切りにして洋風ちらし寿司の種に、
砂糖を少なめにしてサラダやワインのお供に…。
色々使えますよ♪

※サラダやワインのおつまみには
レモンやブラックペッパー、ディル、
ケッパーなどを添えると美味しさがひきたちます。


5bef687b.jpg


今日は皆さん、
どんな食卓を囲まれるのでしょうか*^^*

女の子たちの健やかな成長を願って☆


【関連記事】

★もうすぐ雛祭り…おうちで女子会 ♪




3dadba47.jpg



最後までおつきあいありがとうございます*^^*
また遊びに来てくださいね。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

皆さんの応援にとっても励まされています♪
いつもありがとうございます(*^-^)

 
Profile
HN:
jun
HP:
性別:
女性
自己紹介:
主人と娘(中1)、息子(小5)との四人家族。
ヴィンテージジュエリーSHOP
”La Fusion"の店主をしながら、日々の暮らしを楽しんでいます。
お料理、ガーデニング、アロマ、手仕事、DIY…四季折々の愉しみをご一緒しませんか。



【私のSHOP】

【La Fusion Facebook】

【もうひとつのmyブログ】  a64f338c.jpg

Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
掲載していただきました♪
6f54eabb.jpg
最新コメント
[10/03 jun]
[09/30 おじゅん]
[09/28 jun]
[09/28 jun]
[09/28 lunaya]
[09/27 れぃん]
[09/24 jun]
[09/23 lunaya]
[09/19 jun]
[09/19 jun]
ブログ内検索
最新トラックバック
Barcode
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
/