ちいさな庭からはじまる自分styleの暮らし
08 . August
Maison Guinot Cremant de Limoux Brut Imperial
(メゾン・ギノー・クレマン・ド・リムー ブリュット インペリアル)

ff4e33a2.jpg

先日いただいた、Domaine de Baron'arques
と同じ、南仏リムー地区のワイン。

フランスで造られた最古のスパークリングが
リムー地区のものであったと知って、試したくなり手にした一本。

Cremant (クレマン)とは、
ヴァン・ムスー(フランスにおけるシャンパーニュ以外のスパークリングの総称)
の中でも特定の生産地名を名乗れるものにつけられます。
タイトルの “Cremant de Limoux” の意味するところは、
「リムー地区のクレマン(スパークリング)」。

色合いは濃く黄金に輝き、味わいはふくよかで柔らかい。
今風に言うと「ボリューミー」…かな。
それでいて、後味はすっきりしていてどんどんいけてしまう(笑)
これがリムー地区の年季のなせるワザ?
すっかりお気に入りに♥

オススメ度 ★★★★★


今日のワインのお供は…。

1f507b3b.jpg

タコのピカタ


93c8ee38.jpg

グリッシーニの生ハム巻き
&ガーリックバジルディップ(またまた登場^_^;


 タコのピカタはガーリックをきかせ、
イタリアンパセリを卵に混ぜて…スパークリングに合う一皿に。
マスタードマヨネーズをつけていただきました。

グリッシーニをディップにつけていると…。
ふと子供のころ食べていたおやつを思い出しました(笑)
何ていう名前だったかな?
棒状のクラッカーをディップ状のチョコレートにつけて食べるお菓子。
今もまだあるのかな?(誰か知ってる人いませんか?)

おいしいワインにかかせないお供の一皿。
まあ、これも大人の「おやつ」みたいなもんです^_^;


 
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
jun
HP:
性別:
女性
自己紹介:
主人と娘(中1)、息子(小5)との四人家族。
ヴィンテージジュエリーSHOP
”La Fusion"の店主をしながら、日々の暮らしを楽しんでいます。
お料理、ガーデニング、アロマ、手仕事、DIY…四季折々の愉しみをご一緒しませんか。



【私のSHOP】

【La Fusion Facebook】

【もうひとつのmyブログ】  a64f338c.jpg

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
掲載していただきました♪
6f54eabb.jpg
最新コメント
[10/03 jun]
[09/30 おじゅん]
[09/28 jun]
[09/28 jun]
[09/28 lunaya]
[09/27 れぃん]
[09/24 jun]
[09/23 lunaya]
[09/19 jun]
[09/19 jun]
ブログ内検索
最新トラックバック
Barcode
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
/