忍者ブログ
ちいさな庭からはじまる自分styleの暮らし
28 . June
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 . October
旅から戻ってきてから
もう2カ月近く経つというのに
今更ながらの「オーストラリア旅日記」^_^;

あとはfood編を残すのみ…。
しばしおつきあいくださいね♪

今回はカフェ、ファストフードをご紹介☆




この飲み物は…?

food9.jpg

シドニーで泊まったホテルの向かいの
「ESPRESSO di  MANFREDI」で頼んだ
『 Babycino (ベビーチノ) 』

オーストラリアでは一般的な子供向けのコーヒーです。
カフェが多くそのレベルも高いと言われているシドニーですが、
子供のコーヒーにまで配慮があって少し驚き☆

大人の味と言われるものが苦手な
うちの子供達も喜んで飲んでいましたよ♪


food10.jpg

オーストラリアの食事で感じたのは、
「(意外に)パンがおいしい♪」ということ。

写真の 『ターキッシュブレッド』
スモークハムとチーズが入ってクロックムッシュのような感じ。
パンの表面がカリッとしていてとっても美味でした☆

奥の 『ベイクドフルーツブレッド』
パンとケーキの中間のようなしっとり感、
バナナの甘~い香りが子供達にもとっても好評♪




food11.jpg

歴史の息づく街並みが美しい
ウラーラ地区で入ったカフェ「cafe creme」の外観。
手前はお花屋さんですが、
その奥にパラソルが見えるのが足を運んだカフェ。


food12.jpg

オープンエアの席はやはり人気で満席…
店内へ。

ここで頼んだのは 『クロワッサンサンド』
ショーケースに入っていたクロワッサンが温められてサンドされ、
おいしそうな焼き目がついて出てきます。
たっぷりの野菜サラダも一緒に…が嬉しい♪

子供達は上の写真の奥に見えるカップケーキを。
甘~いグレーズがたっぷりかかっています。


food13.jpg

歩き疲れて喉が渇いた子供達が頼んだのは
『シェイク』
ひんやりした喉越しを期待して…。
 
日本では一般的な
アイスクリームを使った「シェイク」を想像していたら、
運ばれてきたのは「これ、一人分?」と聞きたくなるような
と~っても大きなステンレスのカップに
想像とは違う「シェイク」…。

すっごく甘いミルクセーキのような味。

想像していたものとは違うテイスト、
しかもカップケーキもシェイクも極甘で…。
いくら子供は甘いものが好きとはいえ、
このダブルパンチはきつかったようです^_^;




最後にファストフード店を♪

food14.jpg

ゴールドコーストの「red rooster

こちらのブログで紹介されていて、
ホテルから近かったこともあり足を運んでみました♪

food8.jpg
 
チキンがメインのファストフード店。

メニューはチキンサンドやチキンロールのお手軽なメニューから、
まるまる一羽のローストチキンまで。

KFCの「チキンフィレサンド」を思わせるような味。
野菜もたっぷりで美味しかったですよ♪



長らくおつきあいいただいた
「オーストラリア旅日記」は次回がいよいよ最終回…☆

いつになるかなぁ?
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


最後までお付き合いどうもありがとうございます♪

ランキングに参加中☆
「ぽちっと」よろしくお願いします♥

また遊びに来てくださいね~(^.^)

 
PR
無題
こんにちは♪
ご家族でシドニー、素敵ですね。
オーストラリアは行ったことがないのです。
画像から香ばしい香りが漂ってきそうです。

↓クレマチス。7種もお迎えされたのですね。
とっても素敵なチョイスですね。
中でもビクターヒューゴは、是非欲しいと思っている苗です。
やはり、おぎはらさんからかしら~?
fumiさん / 2010/10/13(Wed) / URL 編集
無題
■fumiさん■
fumiさん、こんにちは♪
こちらまで足を運んでいただけてとっても嬉しいです♥
先日は、クレマチスの選び方へのアドバイスをありがとうございました(^.^)
それからずいぶん楽しみながら悩み…ついに↓の7種をお迎えしました♪
fumiさんが育てていらっしゃるクレマチスもみんな素敵で真似したいところでしたがそれも申し訳なく…。
ロウグチだけはどうしてもと一緒にさせていただきました(^.^)
楚々とした花姿と、深い紫に惹かれて…♥

おぎはらさんも充実していますよね~☆
私は「及川フラグリーン」さんで購入しました。
欲しい品種がこちらにしかないものがあったので…。
及川さんは2年苗ばかりのようですが、おぎはらさんは1年苗も充実しますよね。
もう少しクレマチスに慣れて自信がついたら1年苗もお迎えしたいなぁと思います。
(これ以上増やすつもり…?と周りに言われそうです^_^;)
junさん / 2010/10/13(Wed) / 編集
無題
junさん
こんにちは~♪
オーストラリアはアメリカと比べて
パンにつける野菜の量がとても多いですよね
旅先でも珍しくあまり胃もたれしなかった記憶が。。
やっぱり絵になる場所が多く良い国ですね
また遊びに行きたいなぁ♪
pikuさん / 2010/10/13(Wed) / URL 編集
無題
■ピクさん■
ピクさん、こんにちは~♪
やっぱりオーストラリアは付け合わせの野菜の量が多いのですね☆
野菜てんこもりでないと生きていけない私にとって、オーストラリアはこんなところでも良い国でした(^.^)
帰国前日はがっつりオージービーフを食べたのですが、一緒にサラダもいっぱい!
胃もたれしなかったから、主人と不思議だね~♪と話していたんですよ…。
人も優しくて、自然も雄大で、食べ物もgood☆
オーストラリアが大好きになりました♥
私もまたいつかいきたいなぁって思います♪
junさん / 2010/10/13(Wed) / 編集
無題
junさん 素敵なご旅行ですね~ *^-^*
場所やショップさんのチョイスがとても素敵だと思います
海外ですと、どうしてもそれらしいすこし誇張的なショップなどを選んでしまいがちですけど
junさんはご自分のスタイルに合ったところを選んでいらっしゃいますね
ですから、私も興味しんしんでご一緒させていただいてます *^-^*

ベビー珈琲 可愛いですね^^
そいえば、ドイツにもこども用のワインがあったような?です^^
まいかいとても楽しくて
これから何回でも見せていただきたいと思いつつです *^-^*
れぃんさん / 2010/10/14(Thu) / URL 編集
無題
junさん おはようございます♪
たびたびスミマセン ^^;
昨夜はこちらの不調でどうしも投稿がブロックされてしまって、オウエンだけで失礼しておりました(_"_;)。。
今朝は気持ちよく開いてもらってとてもうれしいです~ *^-^*
よい一日でありますように~.:*・゚
れぃんさん / 2010/10/14(Thu) / URL 編集
無題
■れぃんさん■
れぃんさん、おはようございます♪
昨夜から度々足を運んでいただいていたようで恐縮しています…。
コメントの不調、こちらにも原因があるかもしれません(以前も同じようなことがありましたよね…。)
そうだとしたら本当に申し訳く思いますm(__)m
ちょっとこちらでも調べてみますね☆

ドイツには子供用のワインがあるのですか!
子供だからと片付けるのでなく一人の「人」として大人のように扱うお国柄なのかもしれませんね♪
お店選びについて…れぃんさんにそう言っていただけて嬉しくおもいます♥
もっと話題性があるところはたくさんあるんでしょうけれども、私たち家族のアンテナに引っかかったところはこんな感じです(^.^)
出発前から下調べしていった店も、通りすがりで入った店もあり…♪
あと旅行記は最終回を残すのみになりました。
また一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです☆
いつもありがとうございます(^.^)
junさん / 2010/10/14(Thu) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Profile
HN:
jun
HP:
性別:
女性
自己紹介:
主人と娘(中1)、息子(小5)との四人家族。
ヴィンテージジュエリーSHOP
”La Fusion"の店主をしながら、日々の暮らしを楽しんでいます。
お料理、ガーデニング、アロマ、手仕事、DIY…四季折々の愉しみをご一緒しませんか。



【私のSHOP】

【La Fusion Facebook】

【もうひとつのmyブログ】  a64f338c.jpg

Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
掲載していただきました♪
6f54eabb.jpg
最新コメント
[10/03 jun]
[09/30 おじゅん]
[09/28 jun]
[09/28 jun]
[09/28 lunaya]
[09/27 れぃん]
[09/24 jun]
[09/23 lunaya]
[09/19 jun]
[09/19 jun]
ブログ内検索
最新トラックバック
Barcode
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]